料金エリア

地区(Zone)と切符のタイプ(Ticket types)

地区

  • 地区設定(Define zones)ツールを使う事により、マップを4色の区域に分断し、運賃を設定する事が出来ます。

define_zones.png
図:4つのエリアに色分けした所

切符のタイプと料金設定

Economy panelのTicket priceで、各切符ごとに料金設定する事が出来ます。

ticket_price.png

  • 列ごとに、切符のタイプがわかれます。それぞれ個別に料金設定可能です。
  • 下の表は、切符のタイプごとの説明です。

切符の種類 説明
Single line(単線) ひとつの路線の料金。路線内の距離は運賃に反映されません。定期(Monthly option)はありません
One zone(1地区券) 1地区内乗り放題チケットです。定期があります。
Two zones(2地区券) 2地区内乗り放題チケットです。定期があります。
All zones(全地区券) マップ内乗り放題チケットです。定期があります。

  • また、行ごとに、車両のタイプ(バス、市街電車、…)が設定されています。
  • 一番下の行は、車両タイプごとの乗り換え券です(乗り換え前提なので単線切符はありません)

切符の価格について

  • 価格の高低により、市民は公共交通を使うかどうかを選択します。使わない場合、市民は徒歩や自家用車で移動します。
  • 適正価格は、時間ごとに変化していきます。たったひとつのルートしかない場合は変化しない事もありますが、路線が増えるほど様々な要因に影響され、変動が激しくなります。
  • 価格が高すぎる、または安すぎる場合、右上のメッセージパネルにアラートが出ます。
  • 市民のカテゴリーによっても不満が出る(評価が下がる)場合と、そうでない場合があります。例えば学生(Student)の場合、価格が高すぎると即座に評価を下げますが、実業家(business people)は多少価格が高くても文句を言いません。

切符の価格自動調整

  • CiM2 Price UpdaterというMODを使用すると、ある程度勝手に切符の価格を自動で調整させることができるようになります。切符の価格改定が億劫だという方にはおすすめです。

  • 最終更新:2013-12-02 00:04:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード